今週の聖書の言葉

こういうわけで、男は父母を離れて女と結ばれ、二人は一体となる。  創世記 2:24

結婚生活の秘訣です。まず、第一に離れることです。「男は父母を離れて」とあります。第一の人間関係は親子の関係ではなく妻(夫)との関係になります。経済的に、精神的に両親から独立することが大切です。それは、必要な時に助けを求めてはならないことではありません。本当に必要なときにのみ助けを求めよ、ということです。第二に結ばれることです。「女と結ばれ」とあります。両親から独立して初めて結ばれることが可能になります。ここで結ばれるとは、二人の関係が第一の関係、お互いの福祉(霊的、精神的な健康)が第一の関心事となるべきということです。子どもとの関係が一番になるのではなく、まず二人の関係が一番になって、その土台の上に子どもとの関係があります。そのようにして、子どもは初めて安定した存在感を得ることができます。この第一、第二のことがなされるとき「二人は一体」となります。お互いの愛は健全であり、また育つ愛、育つ関係となることができます。このことは、親である人たちもわきまえなければなりません。親も子どもが結婚したら、ちょっと寂しいかもしれませんが二人が離れていくことを許さなければなりません。それが結婚した子供と親の関係を強めることにもなるのです。