今週の聖書の言葉

各自が自分の持ち場と、各自が自分の家の前を守るようにせよ。
ネヘミヤ記 7:3

バビロニアに捕囚とされていたユダヤの民。しかし、預言の通り70年の後、ペルシャ王クロスによって故郷に帰ること、神殿を再建することが許されました。しかし、邪魔をするものも多く神殿再建は困難な事業でした。その事業をやり遂げるため、ネヘミヤは一人一人が自分の持ち場と家の前を守るように命じます。教会を守り建て上げえることも同様です。いろいろなことが外からも、時には内部からも起こり、決してやさしいことではありません。そして、教会運営は牧師や主事、執事といった一部の人たちに任されているのではありません。一人一人が賜物を神様に捧げ、教会運営に参加することが必要です。あなたの持ち場を守りなさい。あなたの使命を果たしなさい。神様は、わたしたちにそう呼び掛けています。